晴れ屋の口コミ①

晴れ屋の口コミ①


不要品の処分方法って??

大掃除や引越し、部屋の掃除などをしていると、いろいろと不要なものが出てくること思います。

何も気にせずに処分できれば部屋もスッキリして綺麗になりとても良いのですが、なかなか最初の一歩を踏み出すのが難しいと思います。私も最初はなかなか捨てられなかったのですが、断捨離ブームにのっかて、捨てるのは勿体ないし、売りに出そうと思いました。
お金に換えることができるとなると少しは気が進むと思います。仕事が忙しくて時間がないときに、ドタバタしているときは、手っ取り早く処分できる方が助かりますよね。

リサイクルショップ

そんな時に役立つのがリサイクルショップなのです。一口にリサイクルショップと言っても、それぞれ特徴が違いますし、買い取り価格にも差が出てきてしまうので、お店選びには苦労をすると思います。私はたまたま見つけた晴れ屋さんという場所に初めて売りに出したのですが、できれば効率的にお店を選んでスムーズに要らない物を手放すことができれば一番良いと思いますよね。
今回の記事では、使わなくなった物、要らない物をリサイクルショップでうまく手放す方法について書いていこうと思います。

高く買い取ってもらうためには?

まずは、品物を綺麗に掃除しましょう。汚いだけで買い取ってもらいにくくなる事も良くあります。売りに行く前に出来るだけ綺麗にして持っていきましょう。壊れている物は直せる範囲で直して行くと買い取ってもらえる確率が高くなると思います。
品物の状態も大切ですので、洋服などは、クリーニングのタグを付けたままにするか、洗濯してから持って行くと良いと思います。バックやアクセサリーなども、汚れを落として持って行った方がお店側も高く買い取りをしてくれると思います。

売るシーズン

また、売るシーズンにも注意をしてみましょう。リサイクルショップに持ち込まれてくる商品には、季節によってばらつきがあります。お店側で在庫を抱え過ぎてしまうと、買い取り値段も安くなってしまいます。売りたいものが多く売られそうな時期を外すこと。例えば冬物を夏に売ってみたりすることや、季節を外して売ってみると高い値段での買い取り確率が上がるみたいなので、こちらも気をつけて売るようにしましょう。

  • 最終更新:2017-03-13 11:17:13

このWIKIを編集するにはパスワード入力が必要です

認証パスワード